ニキビの色素沈着を治すには?

ニキビの色素沈着を治すには?

ニキビの色素沈着を治すには?

若い人でも悩む、ニキビのトラブル…。
いつの間にかできてしまったニキビに嫌気がさすことってありますよね。
ニキビの厄介なところは、症状が治っても油断できないこと。

炎症(ニキビ)自体が治ったとしても、シミのような色素沈着を起こすことがあります。いわゆる、ニキビ跡です。

 

ニキビが治った!と思ったら、肌にうっ血したような赤み、黒っぽい・茶色っぽいシミのような色素沈着が残ることがあります…。これがまた厄介で、ニキビそのものより改善しにくいトラブルです。
その後、紫外線などの外部刺激を受けると、色素沈着がそのまま残ってしまいます。
しかもニキビを増殖させるアクネ菌が繁殖すると活性酸素も余計に発生してしまうので、さらにシミができやすくなります。

 

基本的にシミの治し方と同じ方法で対処できます。
一番重要な成分は、ビタミンCです。ビタミンCの還元力が患部に働きかけて、しっかりと無色化し、取り除きやすくなります。とくに早期ならすばやく治していくことができます。
ビタミンCを配合した基礎化粧品を使用しながら、医薬品なども利用してみましょう。